三鷹市マンション売却相場

三鷹市は近年急速に需要が高まっているエリアです。三鷹駅周辺にファミリー向けマンションの建設ラッシュが起き、子育て世代の流入が増えました。駅南口に直結のタワーマンションも話題になりましたよね。新築の供給が一段落した現在、中古マンションの引き合いがふえてきていますよ。

三鷹市のマンション売却データ
取引件数 115件(前年比:9.5%)
売却価格
(平均)
4150万円(前年比:10.8%)
売却価格
(最高)
9100万円(前年比:23.0%)
売却価格
(最低)
160万円(前年比:-57.9%)
面積
(平均)
63.5㎡(前年比:6.7%)
面積
(最高)
340.0㎡(前年比:41.7%)
面積
(最低)
15.0㎡(前年比:0.0%)
築年数
(平均)
19.4年(前年比:-6.7%)
築年数
(最高)
49年(前年比:0.0%)
築年数
(最低)
2年(前年比:-60.0%)
1LDK
平均価格
3,675万円(前年比:-6.4%)
2LDK
平均価格
4,660万円(前年比:14.6%)
3LDK
平均価格
4,248万円(前年比:-1.5%)

三鷹市のエリア別マンション売却相場

町別に見る三鷹市のマンション売却相場
エリア別三鷹市マンション売却相場

上のグラフを見ていくとわかるとおり、上連雀・牟礼・下連雀といったエリアでは、高い価格で売却されていますね。

町別にみる三鷹市のマンション売却相場
平均価格 平均面積 坪単価 平均築年数 売却件数
上連雀 5038万円 54.4㎡ 306万円 17.6年 8件
牟礼 4495万円 70.5㎡ 211万円 17.0年 20件
下連雀 4122万円 61.7㎡ 221万円 17.7年 66件
井口 3945万円 68.2㎡ 191万円 14.0年 11件
新川 3350万円 66.7㎡ 166万円 14.2年 6件
北野 3250万円 62.5㎡ 172万円 24.5年 2件
中原 3000万円 50.0㎡ 198万円 26.0年 1件
野崎 2000万円 55.0㎡ 120万円 22.0年 1件
井の頭 0件
大沢 0件
深大寺 0件

エリア別の特徴を見ていきましょう。

上連雀

上連雀は三鷹駅の西側、武蔵境駅との間に広がるエリアです。アクセス至便な割にはそれほど供給量が多くないので、中古マンションが売り出されると高価格帯になりやすい傾向があります。ファミリータイプだけでなく、2LDK程度の間取りも人気がありますね。

牟礼

牟礼は古くから団地があり、駅から離れているもののファミリー層に人気のエリアです。最近は日本無線の跡地などに大規模マンションが建設されて、築浅の物件が多いです。バス便が充実しているのも魅力ですね。牟礼エリアでは75~85㎡程度のゆったりとしたファミリータイプが引き合いが強いです。

下連雀

下連雀は三鷹駅前から南側に広がる、市内でも屈指の繁華なエリアです。高度利用されたマンションも数多く、中古物件の取引数でも他エリアを引き離して断トツTOPですね。売却されている物件の傾向としては、築15年前後の3LDKが多いですね。ただ築30年以上の物件でも3000万円台で取引されているので、古い物件でも売れやすいエリアと言えるでしょうね。

間取り別にみる三鷹市の中古マンション価格・面積

間取り別マンション売却相場
三鷹市の間取り別マンション売却相場
売却価格 坪単価 面積(㎡)
ワンルーム等 2493万円 249万円 33.1㎡
2LDK等 4138万円 230万円 59.4㎡
3LDK 4248万円 205万円 68.4㎡
4LDK 5038万円 199万円 83.8㎡

ここでは間取り別に三鷹市の中古マンション市場を見ていきましょう。やはり都心部に比べると、

  • 面積は広め
  • 坪単価は安い

という傾向が目立ちますね。3LDKでは70㎡・坪単価200万円という水準です。ただ下連雀などの駅至近エリアでは、もっと面積の小さい住戸でも高値で取引されている印象ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました